NPO法人新潟難病支援ネットワーク 新潟県・新潟市難病相談支援センター

お知らせ

令和2年5月26日

新型コロナウイルス感染症を踏まえた指定難病・小児慢性特定疾病に係る受給者証有効期間の延長について

厚生労働省では、新型コロナウイルス感染症の影響を踏まえ、全国の受給者(令和2年3月1日から令和3年2月28日までの間に有効期間が満了する者に限る。)を対象に、有効期間の満了日を自動で1年延長することとしました。

(外部リンク 厚生労働省HP)


新潟県及び新潟市の指定難病、小児慢性特定疾病に係わる受給者証をお持ちの方は、管轄の保健所から御案内が届くまで、お待ちください。


令和2年1月31日

KOKORO中林由美子様からご支援の
ご寄付をいただきました。

KOKORO中林由美子様は、様々なコンサート活動を行っているグループです。
新潟県内の難病患者さんやそのご家族への支援活動にご理解をいただき、
平成21年から継続してご寄付をいただいております。
今回は、21,200円をご寄付いただきました。

いただいたご寄付は、NPO法人新潟難病支援ネットワークの事業に活用させていただきます。
ありがとうございました。


平成31年3月7日

一般財団法人協和会様からご支援の
ご寄付をいただきました。

一般財団法人協和会様は、新潟大学医歯学総合病院の患者様等への サービス提供と医学振興を目的に設立された法人です。
新潟県内の難病患者さんやそのご家族への支援活動にご理解をいただき、 平成 23 年度から継続してご寄付をいただいております。
今回は、100,000 円をご寄付いただきました。

いただいたご寄付は、難病の患者・家族のみなさんの支援のため、
NPO法人新潟難病支援ネットワークの事業に活用させていただきます。
ありがとうございました。


協和会青木理事長様からいただきました。



平成31年3月18日

新潟難病サポートプロジェクトのご支援に対して
感謝状を贈呈しました。

NPO法人新潟難病支援ネットワーク理事長が長岡市の株式会社ピーコック様の本社を訪問し、 新潟難病サポートプロジェクトとしてご支援をいただいている、株式会社ピーコック様、新潟県議会議員 星野伊佐夫様、 コカ・コーラボトラーズジャパン株式会社様に感謝状を贈呈させていただきました。

新潟難病サポートプロジェクト自動販売機(平成31年2月末513台)からのご寄付は、平成31年3月末で累計42,476,033円となっています。

いただいたご寄付は、新潟県内の難病の患者さんやそのご家族の支援のほか、NPO法人新潟難病支援ネットワークの事業に活用させていただいています。


贈呈させていただいた皆さんと



 

医療講演会・交流会

コミュニケーション支援

就労・生活支援

患者会など支援

お知らせ

 

 

NPO法人新潟難病支援ネットワーク 新潟県・新潟市難病相談支援センター

相談窓口
電話番号025-267-2170 email

〒950-2085
新潟県新潟市西区真砂1丁目14番1号
独立行政法人国立病院機構 西新潟中央病院内(2階)